トレード裏入門

2021年1月8日 SPXショートは天井ならず

1月8日(金) 天井かと思いきやしぶとい

天井くさい雰囲気

たぬきコーン上限の疑いです。

最高値更新だが出来高は下がって来ている

指数は最高値更新したりしなかったりしつつも、出来高は基本的に減り続けておりました。

日中足で見てもパッとしません。

というわけで、頃合い見てショートを打ちたいよと思っておりましたぬきです。

ひとさげからのペナント

基本的に環はひと下げ来てからのペナントは厳しい合図と見るです。

これは最近のキンタでもありましたね。

このときのダウもやはり下方ブレイクでしたぬき。

底とみて利確

細い青いライン(おなじみのたぬきコーン)まで来ました。

このラインは上から来て止まってくれるイメージあまりなかったのですが、結果的には底となりましたぬきです。

うーんこれ以上下げるのは厳しいと思われて来ましたぬき。

30秒足25EMAで支えられましたぬき。底打ちに当たるところでも出来高は増えている。

たぬきコーンもあることだし、というわけでここで利確です。

結局その後あげていき、5時前にバイデンが大規模経済刺激策に言及してどんどん上がり続けプラ転しました。

経済刺激策の要人発言はばかにならん。

過去の記録としてはこちらに詳しいものがございます。

反省: 特になし。利確が良かった。

今回は利確の判断が良かったと思いますたぬ。

25EMA抜けるかどうかで考えるというのは結構使えると思います。

XM、一般的にはスプレッドが広いイメージがあると思いますたぬ。

でも現在、実は米株指数のスプレッドはかなり優秀です。

こんな感じで。

環はほぼ米株指数専用の口座として、XMのスタンダード口座を使っておりますたぬ。